地あじ【地鯵】アジ干物

貴重な駿河湾のアジを丁寧に開いて干しております。本来沼津の鯵は脂が少ないので 脂ののった九州産か輸入物を使います。
駿河湾沖は4月が旬の為、4月に獲れた鯵を急速冷凍して通年販売できるようにしております。最高の駿河湾の地アジをご賞味下さい。
アジ干物

干物への加工は沼津市が全国の4割を占めます。 鯵の干物が美味しいのは、塩汁につけることによって、筋繊維が膨れ筋繊維と筋繊維の隙間がなくなり、魚肉中の水分が抜けにくくなり、うまみ成分である「イノシン酸」「グルタミン酸」たんぱく質が分解され旨み成分が増すからなのです。

極上アジ干物 約24Cm~25Cm位

極上あじ干物

朝食に、のぼる焼き魚といえば、「あじの干物」といえるほど定番となったひものの王様。

幅広い年齢層に人気のアジ干物です。干物の定番のあじはどなたでも好む薄塩仕上げになっております。 干物デビューをされる方は?まずはこちらの上アジの干物からいかがですか?最高の脂の、のりでご飯が進みます。 焼きたてホヤホヤのアジの開きを、是非ご賞味下さい!

中アジ干物 約20Cm前後

上あじ干物

約20Cm程の中ぶりの「あじの干物」は程よく脂も乗っておりますので酒の肴にはもってこいのサイズになります。

幅広い年齢層に人気のアジ干物です。干物の定番のあじはどなたでも好む薄塩仕上げになっております。 干物デビューをされる方は?まずはこちらのアジの干物からいかがですか? 焼きたてホヤホヤのアジの開きを、是非ご賞味下さい!

小アジ干物  約18Cm前後

コチラは小ぶりのアジの干物です。

アジには、たんぱく質、脂肪、ビタミン、カルシウムなど栄養素がバランスよく含まれております。

DHA(ドコサヘキサエン酸)や EPA(エイコサペンタエン酸)が豊富で、血液中の悪玉コレステロールの増加や血栓を防ぐなどの効果が期待されております。また小ぶりのアジの干物は、多めに焼き上げて頂きますと骨まで食べられるのでカルシウムも多く含まれております。


  

Translator

2017年10月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031